使用済みiPhone高価買取のカギ!iPhone付属品・同梱品まとめ

iPhone商店トップ > すべての記事 > 使用済みiPhone高価買取のカギ!iPhone付属品・同梱品まとめ

使用済みiPhone高価買取のカギ!iPhone付属品・同梱品まとめ

2017年01月27日(金)12:05 PM

使わなくなったiPhoneを高額で買取して欲しい!売却する際は、誰でもこのように思うものです。
この高額買取のポイントは、「傷などがなく本体の状態がよい」こと(新品なら間違いなく高額!)と
「付属品が全て揃っている」こと!

この話はiPhone愛好家の方は既にご存じのことと思いますが、この付属品(アクセサリ)が新品でないと、中古価格から減額されてしまうと思っていませんか?
実は、付属品は使用済みでも、全部揃っていれば中古買取価格から“減額なし”で買取が可能です(^^♪

同じ売るなら付属品を揃えて、少しでも高く売りたいもの。でも、数が多いので、
意外と忘れてしまったり紛失してしまったりするものもあるのではないでしょうか??
そこで、売却前に漏れなく準備できるよう、付属品の詳細についてご紹介します (^^)!

付属品の種類と詳細

iPhone(正規品)には洗練された付属品がついていて、どれも素敵なデザインばかり!
iPhoneファンを魅了するその魅力についてご紹介します。

①純正イヤフォン(ヘッドセット)

もともとiPhoneに火がついたのは付属品のひとつイヤフォンの魅力が人々を魅了したから。
真っ白なイヤフォンをしている街行く人々がカッコイイ!という理由で、
多くの人が興味をもったことがきっかけでした。

イヤフォンは、今の時代、ただ音楽を聴くことだけに使用するわけではありません。
電話をする際にも欠かせませんし、カメラのアプリを使用する際のシャッターの役割を
果たすものもあるので、常時持ち歩く必要のあるアイテムといえます。

ちなみに、このイヤフォンの正式名称は、iPhone4sまでが
「Apple “Earphones” with Remote and Mic」 、
iPhone5以降は「Apple EarPods with Remote and Mic」となりました。
名前が変わるのと同時に、音声品質がさらによくなり、水にも強くなっています!

また、iPhone7にはイヤホンジャックがありません。
そのため、イヤフォンはライトニング接続タイプになったため、
「EarPods with Lightning Connector」でつないで使用します。
このライトニング接続のイヤフォンは、iOS10からの使用となるので、
OSをアップデートしていないiPhone6では使用できないため注意が必要です。

iPhoneの象徴としてだけでなく、使い勝手がよくなり故障しにくい品質を備えたイヤフォンは、
iPhone中古品売却時にはやはり欠かせないアイテムです♪

②LightningUSBケーブル

LightningUSBケーブルは、iPhone5から登場したもので、iPhoneeを充電する際に使用します。
先の両方に端子がついていますが、片方がLightning端子で、もう片方がUSB端子となっており、
充電する速度やデータを送信するスピードが以前よりもスピーディーになりました!
また、本体に差し込む際に、どちらの方向から差し込んでもOKのコネクタに変わっていますので、
破損することもありません。
ちなみに、iPhone4sまでは、30ピン-USB端子ケーブルが使用されていました。

③USB電源アダプター

LightningUSBケーブルを差し込んで使用します。
このケーブル以外でも、USB端子のケーブルであれば使用可能なので、用途が広がります。
このアダプターは、他社のものでも使用は可能ですが、給電を制御する機能が正常に働かないため
バッテリーの寿命を縮めてしまう事例が報告されています((+_+))
純正品、もしくは認定品を使用するようにしましょう。

④SIMカード取り出し用ピン

iphone本体は、SIMカードを差し込むことで使用可能となりますが、
このカードを取り出すときに使います。使い方は簡単!
SIMカードが入っているSIMトレイの穴の部分に、このピンの輪の部分を優しく差し込むと、
SIMトレイが出てきます。
ただし、地区によってはこのSIMピンがついていないところもあるようです。

⑤箱

一般的に、さまざまな商品を中古で売却する際には、購入時の箱があるかないかで価格に
開きが生じます。
iPhoneも同様に、箱がないと価格が下がってしまう場合がございますので、きちんと取っておくようにしましょう。

⑥説明書

説明書も箱と同様に、一般的な商品の中古買取において必需品となっています。
操作が問題なくできるようになると、もっとも紛失してしまいがちな付属品ですので、
使用しなくなったら決まった場所にきちんと保管しておくようにしましょう。
ちなみに、iPhone 6sから内容とデザインが変更されています。


まとめ

付属品が揃っていれば中古価格から減額されずに売却が可能!
iPhoneを売却予定の方も、売却しようかどうか迷っている方も、
ご紹介した付属品の詳細をご確認いただき、さっそく揃えてみてください。
得たお金でさらに機能が充実したiPhoneに買い替えることができます。

売却時のコツは、付属品も本体と同様に、きれいに汚れをふき取ること。
ティッシュや、液晶用のウエットテッシュ(ただし、水分が入らないように注意!)
を使用すると、キズをつけずにきれいに磨くことができます。

また、確かに付属品が新品のまま売却できれば、さらに高値がつく可能性はあります。
そのため、中には、今後、新品を購入し付属品に特別なこだわりがない場合は、
その新品の付属品は使用せずにとっておきできるだけ市販品で代用する、
という裏ワザを使う人もいます。
しかし、Apple社は、iPhoneを快適に使用するためにも、付属品は純正品、
もしくは認定品を使用するよう推奨しています。
使用済みでも、使用可能な状態で揃っていれば中古価格を下げることもないので、
これからは安心して使うことができますね(^^♪

最後にここまで書いてきてなんですが笑笑、、、
もちろん付属品はないよりもあったほうがいいです^^
ただ状態や商品によってはおまけさせていただくこともできますので
店頭スタッフと会話の中で聞いてみてください♬ 当社では、iPhoneの店頭買取、宅配買取、出張買取を行っていますので、
お客様のiPhoneを楽にご売却いただくことができます。お気軽にご相談ください\(^o^)/!




iPhone買取

iPhone商店 新宿区高田馬場駅前店
所在地:〒169-0075
    東京都新宿区高田馬場2-19-7
    タックイレブンビル 11F(1104号室)
TEL:0120-414-200
URL:http://www.iphone-shoten.com/
Mail:info@iphone-shoten.com
Facebook:www.facebook.com/iphoneshoten

 

 

 

本日の価格は新品はこちら!

 

 



«   |   »